AutoItV3 COM 未分類

AutoItV3 のインストール

投稿日:2014年4月16日 更新日:

AutoIt のインストール例を紹介します。

  • AutoItV3   3.3.10.2
    AutoItXのCOMインターフェイスを使う時は別途レジストリ登録が必要です。
    最後に手順を紹介します。
  • Windows 7 64bit

 


1.  ダウンロードした autoit-v3-setup.exe ファイルをマウスで右クリックします。

以下のポップアップメニューが表示されたら「管理者として実行(A)…」を選択します。

AutoItV3 のインストール for Windows 7 64bit

 

2. 「ユーザーアカウント制御」画面が表示されます。

はい(Y)」ボタンをマウスでクリックします。

AutoItV3 のインストール for Windows 7 64bit

次のプロクラムにこのコンピューターへの変更を許可しますか?
プログラム名: AutoIt v3 Installer
確認済みの発行元:AutoIt Consulting Ltd
ファイルの入手先:インターネットからダウンロード
詳細を表示する
はい いいえ
これらの通知を表示するタイミングを変更する

3. 「Next >」をマウスでクリックします。

AutoItV3 のインストール for Windows 7 64bit

4. ライセンスの確認画面です。

I Agree」ボタンをマウスでクリックします。

AutoItV3 のインストール for Windows 7 64bit

5. 以下の画面は64bitのOSを使っている時だけに表示されます。

64ビット環境での開発&使用ならば「Use native x64 tools by default」をオンにして、「Next >」をマウスでクリックします。

AutoItV3 のインストール for Windows 7 64bit

6. AutoItスクリプトファイル[.au3]の起動方法です。

デフォルトの「Run the script」のままで、「Next >」をマウスでクリックします。

AutoItV3 のインストール for Windows 7 64bit

7. インストールするコンポーネントです。

デフォルトで「Next >」をマウスでクリックします。

AutoItV3 のインストール for Windows 7 64bit

8. インストール先フォルダの指定です。

デフォルトで「Install」をマウスでクリックします。

AutoItV3 のインストール for Windows 7 64bit

9. インストールが始まりました。

しばらく待ちます。

AutoItV3 のインストール for Windows 7 64bit

10. インストール完了の画面です。

Finish」をマウスでクリックします。

AutoItV3 のインストール for Windows 7 64bit

11. AutoItのヘルプファイルの履歴が表示されます。

画面を閉じます。

AutoItV3 のインストール for Windows 7 64bit

 


上記でAutoItV3 のインストーラーautoit-v3-setup.exe によるインストールは完了です。

しかし、ActiveX/COMインターフェースの AutoItX(OLE)を利用する場合は AutoItX3.dll を手動でレジストリ登録する必要があります。

※Windows XP 32bit の場合は以下の作業は不要です。

1. コマンドプロンプトを開きます。

AutoItX3.dll が登録されているパスを指定してレジストリ登録コマンドを入力します。

Windows 7 64bit の場合:

regsvr32.exe “C:¥Program Files (x86)¥AutoIt3¥AutoItX¥AutoItX3.dll”

AutoItX3 のインストール for Windows 7 64bit

2. 以下の画面が出たら、レジストリ登録は成功です。

AutoItX3 のインストール for Windows 7 64bit

RegSvr32
C:¥Program Files (x86)¥AutoIt3¥AutoItX¥AutoItX3.dll のDllRegisterServer は成功しました。
OK


64bit のプログラム言語からActiveX/COMインターフェースの AutoItX(OLE)を利用する場合は AutoItX3.dll では無く64bit版の AutoItX3_x64.dll を手動でレジストリ登録する必要があります。

regsvr32.exe “C:¥Program Files (x86)¥AutoIt3¥AutoItX¥AutoItX3_x64.dll

 

以上で、インストールは全て完了しました。

-AutoItV3, COM, 未分類
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

AutoIT : WinGetState

説明 ウィンドウの状態を返します。 画面に表示されていないウインドウの状態も取得できます。   形式 Function WinGetState(strTitle As String, [st …

AutoItV3 のダウンロード

AutoIt のダウンロード例を紹介します。 AutoItV3   3.3.10.2 Windows 7 64bit Internet Explorer 11   1. AutoIt の配布 …

AutoIT : WinWaitClose

説明 ウィンドウが存在しなくなるまでスクリプトの実行を一時停止します。 画面上に見えなくてもメモリ上に存在してる場合は一時停止状態が続きます。 メモリからも完全に消えた時に一時停止は解除されます。 ※ …

ExcelからAutoItX3 を参照設定する

Excel のVBA からAutoItX を利用してアプリケーションのプログラミング操作が可能です。 その為には Excel から AutoItX の ActiveX/COM を OLE 操作する為の …

AutoItX のDLLのみインストール

AutoIt のフルインストールでは無く、ActiveX/COM、DLLインターフェイスを提供する部分のみ(AutoItX3.dll)をインストールしたい場合があります。 以下にその手順を示します。 …